二の腕の振袖をやっつける方法!

2018年03月29日

こんにちは、今日も青空の札幌!気分最高のシュワルツ浅井です!

暖かくなってきたら、いよいよダイエットも本番だよね。

シュワルツ浅井も最近ちょっと食べすぎちゃったりしてるので、ここは皆さんと一緒に気合いを入れて、ボディメイクに励もうと思う今日この頃です。

まあ一年中励んでるんだけどね(笑)

さて、

シェイプアップしたいんだったら、全身バランスよくトレーニングするのが鉄則なんだけど、やっぱり気になる部分てありますよね。

気になる部分をトレーニングしたからって、そこの部分の脂肪だけが落ちるわけじゃないんだけど、トレーニングで筋肉がつけば、筋肉は脂肪より弾力性があるから、間違いなく引き締まって見えるんです。

トレーニングした部分の脂肪が劇的に減るということは無いけど、逆に筋肉量が少ないと、どんなに痩せても、その部分のたるみが取れないってことになっちゃいます。

 

女性が気になる部分、そう二の腕がその代表だよね。

「プルプルしてるんです~」

「先生、このプルプル、何とかしてください」

じゃあ、シュワルツ浅井が何とかしましょ言う!(^_^)v

 

二の腕を引き締めるトレーニング

まず問題は、どんなトレーニングをするかだよね。

二の腕のたるんでる(俗にいう振袖だね)部分は、上腕三頭筋っていう筋肉。

上腕三頭筋は、長頭、外側頭、内側頭の三つから構成されえてるんです。

上腕三頭筋

この中で一番、二の腕のたるみに効果があるのが、長頭

一番大きいのが長頭だからね。

そこで、長頭に効くエクササイズをやるんです!

 

「フレンチプレス!」  

なんで、フレンチって言うのかは知りません?(笑)

このフレンチプレス、上腕三頭筋をしっかりストレッチ(伸ばして)させて行うのがポイント!

しっかり腕の裏側の筋肉を伸ばすんです。

ダンベルでやるのが一般的なんだけど、ペットボトルを持ってやるのもOKです!

必ず水を満タンに入れてね。これで500g

1.片手にダンベルを持って、肘を伸ばしてダンベルを頭上に持ち上げます。

2.肘が横に開かないように、肘が円の中心でダンベルが弧を描くように、ダンベルをおろします。

3.できるだけ、二の腕の筋肉を伸ばすように、下までダンベルを下げます。

4.下した軌道と同じように、肘を中心に弧を描くように、ダンベルを持ち上げます。

5.肘は動かないようにね。

6.一定のスピードで繰り返します。

 

15回~20回繰り返してね。終わったら逆の腕だよ。(^_^)

あ、どれくらいやればいいかって?

出来なくなるまでやってください

あとは、もちろん食事も気をつけないとね。

他にも二の腕にガンガン効くエクササイズ沢山あるから。

BFR血流制限トレーニングだとさらに効果倍増だよ!

BFRトレーニングで二の腕を引き締めろ!

気になる方はお気軽にお問い合わせを。

今年のはバッチリノースリーブで行きましょう!(^^)/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ最上部へ