プロフィール

シュワルツ浅井ごあいさつ

私があなたにお伝えしたいことは、「本物のトレーニングは素晴らしい」と言うことです。

インフォメーションオーバーロード(情報過多)の世の中では、まったく意味のない情報や知ってしまうとマイナスになってしまう情報が沢山あります。

科学的な根拠や実証のないダイエット法やボディメイク法、商品が次から次と雑誌やテレビで紹介され、もてはやされ効果がないのがわかると、何事もなかったように消えていっています。

沢山の方々が、高額な商品、利用料を支払ったり、時間をかけ労力をかけたのも関わらず、満足のいく結果を得られない。

それが我慢できないんです。

真実をあなたに伝えたくて、皆さんに本当のからだづくりを行っていただきたくて、私の25年間の経験と実績から得たノウハウの全てをかけ、全身全霊で皆さんをサポートさせていただいています。

シュワルツ浅井プロフィール

  • 1964年札幌生まれ
  • 16歳よりコカコーラの飲みすぎと大食、運動不足により、肥満青年となる。
  • 17歳にしてオーバー100kg達成それと同時に数々のダイエットを実践、失敗を繰り返す。
  • 20歳のとき、もとプロボクサーと共に運動+食事制限の減量方を実践し80kgまで減量に成功。
  • 21歳の誕生日に家の近くの公共体育館に何気に運動をしに行くと、高校時代の同級生に偶然再会、ウエートトレーニングの指導を受ける。
  • その後、6ヶ月で体重(体脂肪)の更なる減少と身体(筋肉)の変化に肥満コンプレックスからすっかり脱出。
  • 22歳にして憧れののDCブランドが切れるようになり、安月給をつぎ込む
  • 24歳トレーニングの魅力にすっかりハマリ最新の技術と知識を身に付けるため単身渡米。本人が神と崇めるアーノルドシュワルツネッガーに1週間の待ち伏せの末遭遇するが、あまりの緊張のあまり声もかけれず金縛りに合う。
  • 26歳帰国。大手フィットネスクラブにてチーフインストラクターとして健康増進からダイエット、競技アスリート、オリンピック代表選手まで、幅広く指導にあたり数々の実績を積み重ねる。
    ※「ねるとん紅鯨団」出演。見事ごめんなさいされる!
  • 30歳地元スポーツクラブに転職。マネージャー、支配人としてリマーケティング業績向上に貢献
  • 43歳大腸に悪性のポリープが見つかる。幸い早期発見のため手術後3日で退院。これを期に、今まで自分が得たノウハウを人々の役に立てたいと、トレーナーとしてカムバックを決意。
  • 現在肉体改造専門パーソナルトレーナーとして、ダイエット、ボディメイク専門スタジオ「ShapeBody」を設立。指導に当たる。また、専門学校講師や講演、スポーツ施設のプロデュース、テレビ出演など多方面で活動中。今までに5,000名以上のクライアントにボディメイク指導を実践し、その実績から「ボディメイクの達人」「肉体改造請負人」と呼ばれる

メディア掲載、講演等

2016年3月

北海道新聞社 ポケットブック3月号コ「メタボ対策」監修

2011年1月

HTB放送「おは天」出演

2011年1月

HTB放送「イチオシ」出演

2009年11月

業界紙「フィットネスコネクション」記事掲載

2006年11月

総合型地域スポーツクラブ啓発講演会 講演

2005年10月

全道運動指導員研修会 講演

ページ最上部へ