「ポテトチップって軽いのに何で太るんですか?」

2019年01月13日

こんばんは。

三連休真ん中の日曜日いかがお過ごしですか?

シュワルツ浅井は、例のごとくバッチリトレーニングからの、久しぶりの昼寝で、贅沢な一日でした(^^)

さて、今日はあるクライアントさんから?

「ポテトチップって軽いのに何で太るんですか?」

こんな質問んを受けたんです。

確かに軽さは軽いけどね(^_^;)

っと言うことで今日はポテトチップは何故太るのか?に迫ります!(^^)v

 

ポテトチップスって何故かクセになりますよね。

パリッとした食感とか、味もいろいろあってとっても魅力的なお菓子ですよね。

シュワルツ浅井も昔々高校生の時です、毎日のようにポテトチップスにマヨネーズをつけて食べてる時期がありました。

もちろん、デブ一直線でしたけどね(笑)

コーラと一緒に、1袋なんてアッという間に食べちゃいますよね。

 

でも、ポテトチップスを食べると太るのは間違いないです。

 

ポテチが太る理由は?

ポテチが高カロリーなのは、みなさんもご存じだと思います。

しかし、ポテチが太る理由は一つじゃないんです。

ポテチ大好きな私が真っ青に…

 

ポテチのカロリー

カルビーポテトチップスを例に上げると、うすしお味で336kcalです。

他の味やメーカーのポテチも大体同じくらい。

たった一袋でこのカロリーです。

あまい生クリームがたっぷりのショートケーキとほぼ一緒です。

300kcalを消費するには、ウォーキングで2時間、ランニングなら50分の運動が必要って知ってました?

食べるのは一瞬…

だけど消費はすごーく大変ですよね。

毎日、オヤツとして食べていたら、アッというまに太ってしまいます。

お腹についた脂肪をみてから後悔しても時すでに遅しです。

 

それに、中にはもっと高カロリーなポテトチップスもあるんです。

「セブンプレミアム厚切りポテト石垣の塩味」はなんと、821.7kcal!

高カロリーポテチ

カツ丼クラスです!

成人女性の摂取カロリーの目安は2,000kcalだから、一食分のご飯よりも高カロリーってことになります。

「ちょっとおやつに!」軽い気持ちで食べたら、とんでもないことになってしまいます。

 

糖質

ジャガイモは野菜だから糖質が入っていないんじゃないの?

それはすごい勘違いです!

ご飯を減らしたり、めん類をさけたり、糖質ぬきダイエットが流行っていますよね。

でも、いくら糖質を減らしても、ポテチを食べたら全く意味がありません。

 

ジャガイモはもともと糖質の多い野菜。

カルビーのポテトチップスに含まれる糖質は32.8g。

角砂糖なら9個くらいです。

「9個の角砂糖なんてとても食べられない」そんな人でもポテチはペロリ。

ですよね?

 

塩分

ポテトチップスはほどよい塩味ですよね。

60gで0.6gの塩分が入っています。

「別に塩分じゃあ太らないでしょ?」と考えちゃうけど、それは大きな間違いですよ。

塩をとると体が塩分濃度を下げようと水分をためこみます。

体に水がたまってしまうので、体がむくむ…。

足や顔が水でブクブクと膨らむので、太って見えてしまいますよね。

慢性的なむくみは代謝を下げるので、痩せにくくなることもあります。

ポテチだけの塩分ならいいんだけど、日常の食事と合わせると塩分過多になってしまうので、注意です。

 

さらに、塩分をとると食欲もアップしちゃいます!

塩分を薄めるために消化液がふえるので、お腹がすいてしまいます。

さらに、塩分をとると水分がほしくなります。

あまいジュースをゴクゴクと飲みすぎるってことないですか?

しょっぱいポテチはお酒と相性バッチリ。

カロリーが高いお酒もどんどん進んでしまうんです。

 

脂質

油で揚げたポテトチップスは脂質もたっぷりです。

ポテトチップス一袋の脂質は21gくらい。

 

一日の摂取目標が55gくらいだと考えると、脂質の多さがわかりますよね。

他の揚げ物を食べちゃうと完全にオーバーです。

さらに、ポテチには油が酸化してできる「過酸化脂質」が入ってます。

生活習慣病や、動脈硬化を引き起こす物質です。

エネルギーの代謝機能に悪影響なので、太りやすくなっちゃいます。

そして、シミやニキビの原因にも。

お肌の老化を早めてしまうという怖すぎる悪影響があるんですよ。

 

噛まずに食べる

パリパリごくり。

薄いポテトチップスをよく噛んで食べる、って言う人はあまりいないですよね。

小さくて薄いポテチは数回噛むだけで飲みこめちゃいます。

口に次々とほうりこんで一気に食べちゃう…。

食べ物をよく噛むと満腹中枢が刺激されるんだけど、噛まずに食べるとお腹がいっぱいにならないんです。

シュワルツ浅井もちょっと食べるつもりで一袋!なんてことよくあります(^_^;)

 

噛まないで食べると早食いにもなりやすくて、血糖値もグーンと上がります。

血液の中の糖が増えすぎると脂肪に変わりやすくなるから、同じ量を食べても太りやすいんです。

 

無性に食べたくなるポテチ

「ポテトチップスが食べたい!」って衝動にかられることないですか?

無性に食べたくなってつい袋に手が…

食べるのが習慣(癖)になってしまうことってありますよね。

ポテチは「マイルドドラック」の一種です。

塩や化学調味料は中毒性があって、食べると幸福感を感じます。

ガマンするとイライラしたり、食べるのがとまらなかったり、そんな症状がでたら注意です。

食べる→太る→でも食べたくなるの悪循環でデブまっしぐらです。

 

「ながら食べ」に最高

テレビをみながら、スマホをいじりながら、ポテトチップスを食べることってありますよね。

片手で手軽に食べられるポテチは「ながら食べ」にピッタリですよね3。

 

映画を見ながらポテチって最高ですよね。

他のことに熱中して食べていたら、知らないうちになくなってた?なんてあるあるです。

知らないうちになくなっていたから、イマイチ食べた実感もないですよね。

他の物に集中したり、実際に食べるものが見えていなかったりすると、満腹感を感じにくくなるんです。

他のことをしながら食べると、噛む回数も減ってしまうので、「ながら食べ」は絶対にNGです!

 

夜中に食べたくなる(笑)

小腹がすいた時のポテトチップスってすごーくおいしいですよね。

夕食を食べて数時間、夜中くらいになるとお腹が空いてきます。

お腹が空いて眠れないとなると、いけないとわかっていても手が伸びちゃう…。

しかし、夜中に食べると脂肪になりやすいんです!

寝ている最中はカロリーの消費が下がるので、高カロリーのポテチを食べるともちろん太っちゃいます。

どうしてもガマンができない時は、ポテチの代わりに低カロリーのものをちょぴすして食べるように。

 

コーラとポテチは最高の組み合わせ

コーラとポテトチップスの相性ってまさに神レベルで最高ですよね。

しかし、コーラはカロリーと糖質はヤバイ…。

コーラ(500ml)のカロリー…225kcal

コーラ(500ml)の糖質…45g

よく飲む500mlペットボトルで225kcalにもなりますし…

角砂糖14個と同じ量の糖質が入っています。

336kcal(ポテチ)+225kcal(コーラ)で561kcal。

糖質は33g(ポテチ)+45g(コーラ)で78g!

なんと角砂糖なら23個分です。

太らないほうがおかしい組み合わせです。

しょっぱいポテチを食べるとあまいコーラを飲む量も増えていきます。

味で言えば最高の組み合わせでも、ダイエットと言う意味では、最悪の組み合わせです。

 

結局ダイエット中のポテチはダメなのか?

カロリーが高くて糖質も多いポテトチップスは、やっぱりダイエットの大敵です。

ちょっとだけ、と思っても食べすぎてしまう怖い魅力があります。

運動や食事制限でダイエットしていても、ポテチを一袋食べるだけですべて無駄になってしまう…。

「ご飯の変わりに食べればいいんじゃない?」と考える人もいるかもしれないけど、それもNG。

 

ポテチではビタミンやミネラルなど、体に必要な栄養がとれないんです。

だから、お肌もガサガサに…。

美容的にも良くないのでお勧めできないですよね。

 

コンビニやスーパーに行くと所狭しとポテトチップスが並んでいます。

その誘惑に負けないようにしましょうね。

スナック菓子を食べなくする方法!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ最上部へ