シニアコース

筋力は、立ち上がったり歩いたり日常の動作をスムーズにするのに絶対欠かせません。

骨は勝手に動いてくれませんからね(笑)

筋力が低下するとちょっとした動作もやりづらくなるから、生活にも大きな影響が出てきちゃいます。

とはいっても筋力は、年齢を重ねるとともに、どうしても低下してしまうもの。

そして急につくもんじゃないです。

高齢になっても自立した生活を送るためには、筋力トレーニングを日頃から行なっていく必要があります。

今日は、高齢者が筋力トレーニングを行なうメリットについて、お話ししますね。

中高年こそトレーニングが大切

高齢者の筋力トレーニングの効果

筋力増強

適切な筋力トレーニングを行うことでまちがいなく筋力増強の効果を得ることができます。

身体を支える抗重力筋の筋力増強により姿勢保持能力の向上、転倒予防、移動能力の向上などなど、生活の質が向上することは間違いなしです。

※抗重力筋:

抗重力筋とは、地球の重力に対して身体の姿勢を支えるために働く筋肉のことです。背中、腹部、お尻、太もも、ふくらはぎが前後に伸び縮みしながら重力に対しバランスを保っています。

自宅トレーニングのすすめ②〜「フレイル予防」自宅で簡単に ...

 

骨格筋量の増加

筋力トレーニングで、筋肉が太くなって、筋肉量が増大します。

筋肉量が増えると身体を動かすためのエネルギー量の増加、基礎代謝の向上、血流の改善が期待できます。

筋力増強と移動能力の向上、転倒予防、生活の質が向上しちゃいます。

年齢と筋肉の萎縮、衰えについて 青木賢樹 | 脳神経センター ...

 

体脂肪の減少

ゆっくりと動作しながら行う筋力トレーニングの実施や、筋力トレーニングを先に実施してから有酸素運動を行うと、速筋繊維を鍛えることのできるダンベルやマシーンを使って筋力トレーニングをやると体脂肪を燃焼しやすい身体の状態をつくることができます。

 

生活習慣病の予防・改善

筋力トレーニングはインスリン抵抗性、糖代謝を改善して、糖代謝異常の予防が期待できるんです。

そして脂質代謝の改善が期待できて、適切な負荷での筋力トレーニングを行うことで血圧や血管への良い影響が期待できて、食事と持久性トレーニングとの組み合わせでメタボリックシンドロームの改善が期待できることがはっきりとわかっっています。

高齢者フィットネスで元気になる

 

サルコペニア・フレイル・ロコモティブシンドロームの予防・改善

加齢に伴い筋肉が衰えるサルコペニア

加齢での虚弱で介護が必要となるフレイル、運動器の疾患で日常生活に支障をきたすロコモティブシンドロームは、筋力トレーニングを行って、筋力の向上、筋肉量の増加を促すことが予防、改善に必要不可欠なんです。

サルコペニアの原因 | 健康長寿ネット

 

生活機能の向上

筋力トレーニングで、生活に必要な基本的な姿勢の保持、移動能力が向上することで生活機能の向上が望めます。

高齢者もトレーニングで

嚥下機能の維持・改善 

食べ物や飲み物を飲み込むための筋力が低下すると食事量が低下し、栄養状態も悪くなります。

また、誤嚥による肺炎などのリスクも高まります。

筋力トレーニングで、飲み込み(嚥下)に関わる筋力を鍛えることで嚥下機能を維持・改善できます。

 

腰痛・膝痛の改善

筋力トレーニングによって筋力が向上して、筋肉量が増えることで関節への負担が減るから、腰痛や膝痛の軽減につながります。

 

高齢者でも筋力はつくの?

高齢者が筋肉をつけるためのトレーニング方法5つ。筋力アップで ...

高齢者でも適切な負荷の筋力トレーニングを継続することで、筋力増強の効果が得られるます。

一般的に筋力トレーニングの効果を得るためには、ある程度の強度の負荷を筋肉に与えて筋力トレーニングを行うことが昼用って言われてるけど、高齢者の場合は、筋組織が若年者に比べると傷つきやすくて、病気や怪我、関節の痛みなどにつながるリスクがあります。

だから、高齢者の筋力トレーニングは、個人に合った負荷強度でトレーニングを行うことが大切なんです。

専門知識を持った指導者と適切なトレーニングを行うことが大切なんです。

特に高齢者は加齢で抗重力筋の筋力低下、筋肉量の減少が間違いなくあります、体幹筋・膝伸筋群・臀筋群などの継続的なトレーニングを行って、筋肉を強く大きくすることが有効です。

個別の筋肉の筋力トレーニングに加えて、日常的にウォーキングを行うことや、活動的な生活を送って、鍛えた筋肉を使い続けることが大事。

あ、今まで通り何もしないでいると老化する一方ですからね(^_-)

 

 

BFRトレーナーと共にカラダを作る!

●ストレスなく動けるカラダになりたい

●怪我のしにくい体・痛みの出ない体になりたい(予防)

●リハビリから一歩前進、トレーニングでさらに丈夫にしたい。

●ゴルフ・テニス・ランニング等、スポーツをもっと自由に楽しみたい。

 

腕に 5 分、脚に10分。ベルトはヨガやストレッチ、筋トレなどの運動の始まりや終わりに使うだけ。
カラダの構造や筋肉の働きを熟知したBFRトレーナーが、体力や目的にフィットした運動プログラムを作りす。食事や生活習慣に関するアドバイスも的確です。

 

動けるカラダ作り

BFRトレーナーとできること

自分の意思通りに自由に動く。BFRトレーナーは以下をしっかり指導します。

・筋力 … 重いものを持ち上げる、階段を上り下りできる

・持久力 … 運動をつづけることができる体力・能力

・柔軟性 … 関節を大きく動かすことができる

・バランス感覚 … カラダのバランスを崩さず、姿勢をたもつ

・カラダの使いこなし … スムーズな動作が行える

 

BFRトレーナーが導く効果のいろいろ

動けるカラダを目指して、今日から行動を始めましょう。

お化粧のノリが良くなった

浮腫みが解消

冬の肌のカサカサが解消

膝の痛みが解消

ポッコリお腹の解消

などなど・・・・

1.運動不足

体力減退、筋力不足、腰痛、肩こり

WHO の調査では日本人成人の3人にひとりが運動不足です。

肥満や糖尿病、高血圧、心筋伷塞、脳卒中などの生活習慣病のリスクを軽減し、筋力や体力の低下、骨粗しょう症、うつ病の予防。

BFRトレーナーはあなたの未病をお守りします。

2.カラダの機能UP

素早く動ける、脚が上がる、つまずかない

BFRトレーニングは、運動障害の機能回復にも有効と期待されています。

筋力アップ効果:運動障害によって低下した筋力を回復

機能改善:歩行や日常生活動作の改善

可動域拡大:関節拘縮の改善

QOL 向上:運動機能の向上は、生活の質(QOL)の向上

 

3.自分らしく

筋力UP、体型キープ、しなやかなカラダ

BFRトレーニングは、全身をバランス良く鍛えることができます。自分らしい魅力を最大限に引き出せる。

「なりたい自分のカラダ」の話をしてください。BFRトレーナーは、日々近づける努力を惜しみません。

 

4.カラダをリセット

ぽっこりお腹、たるみ、冷え性、睡眠の質向上

BFRトレーニングはカラダをリセットし、潜在能力を呼び覚ます。

体脂肪燃焼:脂肪燃焼を促進し、ダイエットに有効ケガのリスクが低い:関節への負担が少なく、安全リハビリ:運動機能の回復を促進し、リハビリに有効。

疲労回復:成長ホルモンの分泌を促進し、疲労回復を早める

 

こんな人が受けています

■キツイ運動が嫌いな方

■筋肉痛を残したくない方

■忙しいので短時間で効果を求める方

■関節が弱く重たいものをもてない方

■運動初心者・運動不足の方

■高齢者。100歳以上の方もいらっしゃいます

■ゴルフの飛距離を伸ばしたい方

■いつまでも動けるカラダを維持したい方

■脚のむくみと冷え性の気になる方

 

FAQ よくある質問

Q.BFRトレーニングは、何故カラダに良いのですか?

A.BFRベルトで血流を制限してトレーニングをおこなうと化学的ストレスをカラダにあたえ、成長ホルモンをはじめあらゆるカラダに良い物質の生成が活発に
なります。

Q.癌患者はBFRトレーニングはできますか?

A.癌の患者の方。成長ホルモンやmTORの活性化は、癌の促進に繋がりますのでBFRトレーニングは避けてください。治療が終わって5年はできません。

Q.ベルトをきつくまいた方が、効果があるのでは?

A.エビデンスにもとづいてBFRトレーニングは、作られています。最適な圧で行います。

Q.子宮筋腫と病院で診断されました。BFRトレーニングは可能でしょうか?

A.問題ありません。

Q.高血圧です。BFRトレーニングはできますか?

A.運動ができるか、医者に相談してください

 

体験者の声

58歳 女性 退職後の運動不足

3年前に退職しのんびりと過ごしていますが、運動不足と体重が気になりだしました。今まで運動をしたことが無かったので、ダンベル等を持つのは抵抗がありましたが、自重やゴムチューブを使ったBFRトレーニングは、程よくきつく、体験後すぐに入会し、パーソナルトレーニングを週に2回ほど受けています。

 

43歳 男性 リモートでの仕事

コロナ禍以降、自宅で仕事をするようになり、全く外出することが無くなり、週末に家内と出かけて食事に行く以外は歩くのは自宅の階段のみ。BFRトレーニングをするようになってから、すぐに脚の浮腫みと、冷え性が改善されました。

 

68歳 女性 毎日が楽しい

趣味もなく、あまり外に出ることが無かったのですが、階段の昇り降りがちょっと不安になってきたので、一念発起してジムに入会。

パーソナルトレーニングを受けて不安も解消。

不器用な私にも優しく指導してくれます。

暫く続けていると、BFRトレーニングを薦めて頂きました。

すると、よく眠れるようになり、カラダにハリが出てきたようです。

更衣室で同年代の人とお友達になることができ、今ではバスツアーに行ったり、食事に行ったりと毎日を楽しく過ごしています。

 

シェイプボディでは高齢者でも個人個人の体力や運動習慣に合わせて、無理なく楽しく運動して効果を実感していただけます(^^)

是非一度実際に体験してみてください。

お申込みお問い合わせはこちらから☟

ご予約方法

お電話、メールにて予約を承っております。

私が「はい、シェイプボディ浅井です。」 と電話に出ますので 、「予約を取りたいのですが」とおっしゃって下さい。お名前、ご希望の日時をお申し付けください。

どんなことでも結構です、気軽にお電話ください!

 

 

 

 

ページ最上部へ