30代からは太りやすい?40代以降にトレーニングをおすすめする理由

札幌市のパーソナルジムシェイプボディでは、30代以降の体型にお悩みを持つ方もサポートいたします。30代に入ると、20代と比較して体型の悩みが増えてきた方も多いのではないでしょうか。こちらでは、30代から太りやすくなる理由やよくあるお悩みについて紹介します。また、40代にトレーニングをおすすめする理由についても紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

30代から太りやすい理由とよくあるお悩み

30代になると「20代より太った」「20代より痩せにくくなった」と感じる方も多いのではないでしょうか。もちろん個人差もありますが、30代になって太りやすい・痩せにくいと感じるのには、様々な理由があります。まず考えられる理由として、「代謝」が挙げられます。特に基礎代謝は生きていくために必要なエネルギーのことで、何もしなくても消費されるため、基礎代謝が高い人ほど太りにくいといえます。特に女性の場合、15歳前後をピークに基礎代謝が落ちていってしまうため、30代・40代になると太りやすくなってしまうのです。

また、10代・20代に比べると活動的でなくなる、出産をきっかけに太る、女性ホルモンの低下なども理由として挙げられます。30代からの体型のお悩みは似通っていることが多く、「筋肉がつきにくく脂肪がたまりやすい部位」が悩みの種となっていることが多いです。例えば、バストの垂れ・二の腕・お尻のたるみ・脚太り・下半身太りなどが挙げられます。

40代以降もトレーニングをおすすめしたい理由と継続する工夫

40代・50代になってくると「トレーニングを始めるのは遅いのではないか」と不安に思うかもしれません。しかし、何歳からでも遅くはありません。こちらでは、40代からのトレーニングをおすすめしたい理由を解説します。

基礎代謝を上げ筋力をつけるため

先ほども紹介したように、代謝は年齢とともに落ちていってしまいます。基礎代謝を高めるためには筋肉量が重要なので、筋肉量を増やすためにトレーニングがおすすめなのです。また、筋力が落ちるとケガにもつながりやすいため、足腰を中心に筋力をつける必要があります。

健康のため

運動をせず、食生活も乱れていると、どうしても健康上の問題が出てきます。健康診断で引っかかったり、生活習慣病になったりする可能性もあるのです。健康で充実した生活をおくるためにも、適度なトレーニングを取り入れましょう。

見た目の印象をよくするため

40代・50代になると、職場でも上の立場になることが多いです。そういった方は人の目に触れる機会も増えるため、トレーニングをして自己管理ができている人だと、周囲から好印象を持たれやすくなります。

しかし、仕事や家事などで忙しく、なかなかトレーニングを続けられない方も多いはずです。継続するためには、自分のライフスタイルに合ったトレーニング方法を取り入れ、自分に合ったプラン・メニューで行うようにしましょう。また、通いやすいジム・パーソナルジムなどでトレーニングするのもおすすめです。

30代・40代でパーソナルジムをお探しならシェイプボディへ

30代に入ると20代に比べて体型の悩みが増える方が多いです。基礎代謝が下がったり、活動的でなかったりと、様々な理由から太りやすくなってしまうのです。30代・40代からトレーニングを始めることは決して遅くはないので、健康のためにも、ぜひ運動を取り入れてみてください。

30代・40代でトレーニングを始めたい方は、ぜひシェイプボディへお問い合わせください。シェイプボディは、ダイエット・ボディメイク専門のパーソナルジムです。理想の体型を目指す皆様のサポートをさせていただきます。丁寧にカウンセリングを行うので、トレーニング初心者の方もお気軽にご利用ください。

パーソナルジムのシェイプボディが教えるお役立ちコラム

パーソナルジムシェイプボディの概要

ジム名 札幌ダイエット専門パーソナルジム シェイプボディ
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西19丁目291 エスタ ロワイヤル 2F
TEL 011-624-6724
FAX 011-624-6725
e-mail info@shape-body.com
URL https://shape-body.com

ページ最上部へ